長崎創価学会 メキシコSGI

長崎創価学会 メキシコSGI・デンマークSGI

長崎創価学会 メキシコSGI メッセージ

Hello everybody, My name is Jamil Selem.
I’m coming from mexico.

I work at cruises ship and when I knew that I gonna be here.
I just think “I will prey in the kaikan’s Japan” that was my goal.
I month before I recover my practice aboard to get this target. And everything has arrange to make my dream possible.

Actually, my biggest dream was work at ship as a cooked, now I get it. And today I pray in Nagasaki following the heart’s sensei I feel powerful and unstoppable making my dreams true and making a new friends around the world transferring the mystic law and do shakubuku to my friend aboard.

I just want to say hello to open your heart’s sensei.
I really could feel it.

From mexico, regards!!!
Keep fighting growing as human beings and look for your dreams deep inside and get them.

Jamil Selem

邦訳

皆さん、こんにちは。ジャミル・セレンです。
私はメキシコから来ました。

現在、クルーズ船で働いており、今回船の寄港地である長崎に行くことが分かり、日本の会館で題目を唱えることを私の目標にしました。
この目標を達成するため、1ヶ月前から信心を実践し、そして夢を叶えるために全てのことに取り組んできました。実際、クルーズ船の調理師が私の夢であり、今その夢を掴むことができました。そして今日、池田先生の真心を感じながら長崎平和会館で祈ることができました。

私の本当の夢(世界の平和と人間革命)を実現するため、世界各地で対話を進めていこうと思う時、力が湧いてきます。あなたの心の扉を開くために語りたい、そして胸中に先生を抱けば絶対にできる。そう強く感じています。

メキシコから
人間として成長し続け、あなたの中にある無限の可能性を開くため行動し続けます。