創価学会ピースウォーク原爆資料館

長崎原爆資料館にて

創価学会ピースウォーク爆心地公園

爆心地公園にて

創価学会ピースウオーク集合写真

参加者で記念撮影

今年も親子で平和を学ぶ「ピースウオーク」を実施しました。
今回は、地元のご婦人から提供いただいた折り鶴を原爆落下中心地碑に供え、原爆で犠牲になられた全ての方への追善と世界平和への決意を込めて参加者でお題目を唱えました。この折り鶴は、ご婦人が平和への思いを込め毎日1羽づつ折っているものです。

この日は朝から30℃を超える猛暑日でしたが、参加者は平和案内人の説明に一生懸命耳を傾け、メモをとっていました。参加をした小学4年生は、「世界から核兵器を“ゼロ”にしたいです。」と力強く決意を語ってくれました。また、はじめて参加をされた保護者の方は、「子どもと共に平和について学び語り合うことの大切さを感じました。来年も参加したいです。」と話していました。
(樹)