長崎創価学会 ~長崎から生命尊厳の哲学を全世界へ~
新着情報

コラム

草の根映写会を開催!

佐世保市針尾島にある「浦頭引揚記念資料館」を、皆さんはご存知ですか? 今回、女性平和委員会と女性平和文化会議のメンバーを中心に、佐世保市内で“草の根映写会”を実施。その研究発表の事前学習のため、浦頭に行ってきました! 針 …

創価学会(浦頭公園)

観桜会(中国駐長崎総領事館 主催)

春の陽光がきらめき桜花が舞う中、中国駐長崎総領事館主催の観桜会が、盛大に開催されました。これには長崎各界の代表や地域住民の方など約600名が参加。日中友好交流に尽力する世代と今後の両国交流を担う若者世代が一同に会し、未来 …

長崎創価学会 観桜会

平和委員会定例会を開催

長崎創価学会平和委員会の定例会が3月27日、平和委員会事務局の河合事務局長を迎えて行われました。今回は、池田SGI会長が本年1月26日に発表した「SGIの日」記念提言をもとに、核兵器問題についての勉強会をおこないました。 …

長崎創価学会 平和委員会定例会を開催

民音・北京民族楽団公演「風華国楽」

民主音楽協会主催の北京民族楽団公演「風華国楽」が、3月15日長崎ブリックホールにて盛大に開催され、多くの聴衆の心を魅了しました。 今回の公演は、池田先生の「日中国交正常化提言」50周年。「日中平和友好条約締結」40周年を …

長崎創価学会 民音・北京民族楽団公演 「風華国楽」

3・11「世界青年部総会」 開催!

日本全国と世界の約1500会場を中継で結び、「世界青年部総会」が3月11日に開催されました。創価の若人・6000人が戸田第二代会長のもとに集い、後継を誓い合った式典から60星霜。そして今、「75万人」の世界の青年が物理的 …

長崎創価学会 3・11「世界青年部総会」 開催!

2018長崎ランタンフェスティバル

長崎の風物詩と言えば、旧正月(春節)の時期におこなわれるランタンフェスティバル。 本年は2月16日(金)に開幕し、3月4日(日)まで開催。17時~22時まで、ランタンや色とりどりのオブジェに明かりが灯され、中華街をはじめ …

長崎創価学会 2018長崎ランタンフェスティバル

長崎新聞に寄稿文が掲載

1月3日(水)付の長崎新聞にて、「長崎から生命の讃歌を」と題する池田大作先生の特別寄稿が掲載されました。これは、本年3月24日(土)から長崎県美術館、長崎新聞社、東京富士美術館の共同企画で開催される「大江戸展」の予告記事 …

新年勤行会を開催

初春の光が降り注いだ1~2日の両日、「世界広布新時代 栄光の年」の開幕を告げる新年勤行会が、各地で開催されました。 祝賀演奏や合唱など、趣向を凝らした出し物もあり、参加者は朗らかに今年1年の成長と勝利を誓い合っていました …

出島表門橋

このほど、130年ぶりに出島の「表門橋」が完成。期間限定のプロジェクション・マッピングがおこなわれるなど、好評を博しました。 江戸時代の出島は、扇形の人工島で表門橋も、当時は石造りのアーチ橋。全長4~5メートルのこの橋は …

七五三記念勤行会を開催

秋晴れのもと、七五三記念勤行会が各地で晴れやかに開催されました。 勤行会では、ご家族をはじめ参加した皆さんと共に子どもたちの健やかな成長、世界の平和と安穏を真剣にご祈念しました。 2030年、創価学会は創立100周年を迎 …

長崎創価学会 七五三記念勤行会を開催
1 2 »
PAGETOP
Copyright © Peace from NAGASAKI All Rights Reserved.
Translate »