長崎創価学会 ~長崎から生命尊厳の哲学を全世界へ~
新着情報

コラム

東京創価高校がフィールドワークを実施!被爆三世との懇談会

長崎で初めて東京・創価高校のフィールドワーク(現地調査)が実施され、原田小鈴さんが講話を行いました。 原田さんは、祖父・山口彊(つとむ)さんが経験した広島と長崎の二重被爆について、紙芝居を披露。そして自身が二重被爆三世と …

長崎創価学会創価高校FW②

「絵本とわたしの物語展」まもなく開催!

これまで絵本は「子どものもの」と思われがちでしたが、今や多くの大人向け絵本が出版され、世代を超えた広がりをみせています。 本展では、隠れた名作や世界の絵本など約250種600点を手にとって「読む」ことができます。また、絵 …

長崎創価学会 絵本とわたしの物語展①

創価ファミリー大会を開催!!

親子で参加する創価ファミリー大会が、今年も各地で賑やかに開催されています! 長崎平和会館で11日(土)に行われた集いでは、親子リレー体験やピース合唱団が元気な歌声を響かせました。また少女部による平和への思いを発表し、全員 …

長崎創価学会ファミリー大会③

被爆73年長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典

被爆73年長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に、創価学会の代表として参加。被爆者やご遺族、また核兵器廃絶に向けて行動する市民社会の代表など数多くの方々ともに恒久平和への祈りを捧げました。   田上富久長崎市長は平和宣言で、「 …

長崎創価学会平和式典

長崎創価青年大会

若人の情熱がほとばしる「創価青年大会」が8月5日、開催されました。 「平和ほど、尊きものはない。  平和ほど、幸福なものはない。   平和こそ、人類の進むべき、根本の第一歩であらねばならない」 その先駆けこそ、「今」を生 …

今年もヒバクシャ国際署名に取り組みました!

長崎創価学会では、昨年から「ヒバクシャ国際署名」に取り組んでいます。「核兵器のない世界」を願う被爆者の思いに始まったこの署名も、今年で2年目を迎えます。 本年、長崎女性平和文化会議と長崎女性平和委員会は、平和を希求する心 …

長崎創価学会 ヒバクシャ国際署名寄託式2018

出島とその時代

 長崎の街を歩くと、様々な場所で西洋や中国の文化を感じる独特の風景や建物等が目に飛び込んできます。その他にも、人々の暮らしや言葉、食べ物など生活に根付いているものも。 その根源を探る時、長崎が果たしてきた世界との交流の歴 …

長崎創価学会 出島

草の根映写会を開催!

佐世保市針尾島にある「浦頭引揚記念資料館」を、皆さんはご存知ですか? 今回、女性平和委員会と女性平和文化会議のメンバーを中心に、佐世保市内で“草の根映写会”を実施。その研究発表の事前学習のため、浦頭に行ってきました! 針 …

創価学会(浦頭公園)

観桜会(中国駐長崎総領事館 主催)

春の陽光がきらめき桜花が舞う中、中国駐長崎総領事館主催の観桜会が、盛大に開催されました。これには長崎各界の代表や地域住民の方など約600名が参加。日中友好交流に尽力する世代と今後の両国交流を担う若者世代が一同に会し、未来 …

長崎創価学会 観桜会

平和委員会定例会を開催

長崎創価学会平和委員会の定例会が3月27日、平和委員会事務局の河合事務局長を迎えて行われました。今回は、池田SGI会長が本年1月26日に発表した「SGIの日」記念提言をもとに、核兵器問題についての勉強会をおこないました。 …

長崎創価学会 平和委員会定例会を開催
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © Peace from NAGASAKI All Rights Reserved.
Translate »