長崎創価学会 ~長崎から生命尊厳の哲学を全世界へ~
新着情報

イベント

第81回長崎平和学講座

本日、ベラルーシ共和国のルスラン・イエシン駐日特命全権大使をお迎えし、第81回長崎平和学講座を開催しました。 会場となった長崎文化会館は、眼前には陽光きらめく橘湾を望み、沖に雲仙岳を眺めることができます。 政治学博士でも …

長崎創価学会平和学講座

「絵本とわたしの物語展」まもなく開催!

これまで絵本は「子どものもの」と思われがちでしたが、今や多くの大人向け絵本が出版され、世代を超えた広がりをみせています。 本展では、隠れた名作や世界の絵本など約250種600点を手にとって「読む」ことができます。また、絵 …

長崎創価学会 絵本とわたしの物語展①

ピース・フォーラム2018

ピース・フォーラム2018が8月4日(土)、全国の青年部の代表60名を交えて盛大に開催されました。 短期大学に通う梅林さんは、祖父の被爆体験を受け継ぐ決意と平和への思いを披瀝。その後、長崎・広島・沖縄の代表が各地での平和 …

長崎創価学会ピースフォーラム2018

ピース・ウオーク2018~父母の平和の祈りを永遠に継承する~

被爆73年を迎え、親子などで被爆遺構を巡る「ピースウオーク」が今年も実施されました。これは2013年から継続されています。 田上富久長崎市長は語っています。「体験は共有できなくても、平和への思いは共有できます」(被爆73 …

長崎創価学会ピースウオーク2018

第30回ながさき平和大集会

今年も、「ながさき平和大集会」が盛大に開催されました。この集会は、自らも被爆しながら医師として被爆者治療の最前線に立ち続けた故・秋月辰一郎氏の提案で始まりました。思想・信条の違いを乗り越え“核兵器廃絶”という目的に向って …

創価学会(長崎原爆資料館)

「被爆三世~これからの私たちは~」作品展

「生きて、繫いで 被爆三世~これからの私たちは~作品展」がナガサキピースミュージアムで開催されています(今月16日まで)。 6月24日には、紙芝居「二重被爆」「きのこ雲に追いかけられて~二重被爆 山口疆~」が催されていま …

創価学会(ピースミュージアム)

第6回核兵器廃絶地球市民集会ナガサキ準備会合

今秋11月16日~18日に、5年ぶりとなる第6回『核兵器廃絶地球市民集会ナガサキ』が開催されます。 先日開催された準備会合では、開催告知用ポスターのデザインが決定。活発な議論が交わされ徐々に機運も高まっています。 主催団 …

創価学会(地球市民集会準備会合)

平成30年度第1回核兵器廃絶市民講座

初夏の青空に浮かぶ白い雲。見渡せば、生命のエネルギーを感じさせる新緑の木々が“平和の丘”に茂っています。 平成30年度第1回「核兵器廃絶市民講座」が5月26日、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館で開催されました。今年も講座 …

日中青年未来フォーラム

全国第1回目となる“日中青年未来フォーラム”を長崎県佐世保市で盛大に開催しました。日中友好といえば、やっぱり長崎です! 今年が、池田SGI会長の「日中国交正常化提言」50周年、日中平和友好条約の締結40周年の佳節を迎える …

第6回核兵器廃絶市民講座

核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)が主催する平成29年度最後の第6回核兵器廃絶市民講座が、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館交流ラウンジで開催されました。 今回は、「『ゴジラ誕生』私たちの核兵器イメージ」と題し、長崎 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © Peace from NAGASAKI All Rights Reserved.
Translate »