長崎創価学会 ~長崎から生命尊厳の哲学を全世界へ~
新着情報

その他のイベント

第30回ながさき平和大集会

今年も、「ながさき平和大集会」が盛大に開催されました。この集会は、自らも被爆しながら医師として被爆者治療の最前線に立ち続けた故・秋月辰一郎氏の提案で始まりました。思想・信条の違いを乗り越え“核兵器廃絶”という目的に向って …

創価学会(長崎原爆資料館)

「被爆三世~これからの私たちは~」作品展

「生きて、繫いで 被爆三世~これからの私たちは~作品展」がナガサキピースミュージアムで開催されています(今月16日まで)。 6月24日には、紙芝居「二重被爆」「きのこ雲に追いかけられて~二重被爆 山口疆~」が催されていま …

創価学会(ピースミュージアム)

第6回核兵器廃絶地球市民集会ナガサキ準備会合

今秋11月16日~18日に、5年ぶりとなる第6回『核兵器廃絶地球市民集会ナガサキ』が開催されます。 先日開催された準備会合では、開催告知用ポスターのデザインが決定。活発な議論が交わされ徐々に機運も高まっています。 主催団 …

創価学会(地球市民集会準備会合)

平成30年度第1回核兵器廃絶市民講座

初夏の青空に浮かぶ白い雲。見渡せば、生命のエネルギーを感じさせる新緑の木々が“平和の丘”に茂っています。 平成30年度第1回「核兵器廃絶市民講座」が5月26日、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館で開催されました。今年も講座 …

第6回核兵器廃絶市民講座

核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)が主催する平成29年度最後の第6回核兵器廃絶市民講座が、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館交流ラウンジで開催されました。 今回は、「『ゴジラ誕生』私たちの核兵器イメージ」と題し、長崎 …

核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)ベアトリス・フィン事務局長来崎

核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)で事務局長を務めるベアトリス・フィン氏が13日、長崎大学の招聘で来日。長崎では、特別市民セミナーなどが活発に開催され、多くの方が出席しました。 世界で唯一の戦争被爆国である日本。 戦 …

第5回核兵器廃絶市民講座

核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)が主催する平成29年度第5回核兵器廃絶市民講座が、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館交流ラウンジで開催されました。 今回は、「戦後長崎における被爆の痕跡と復興」と題し、長崎大学核兵器 …

長崎創価学会 第4回核兵器廃絶市民講座

ノーベル平和賞受賞団体ICANの川崎哲さんに聞く:国際NGOで働くとは

長崎大学の主催で特別公開セミナーが今月14日、行われました。講師は、今年、ノーベル平和賞を受賞したICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)で、日本人唯一の国際運営委員を務める川崎哲氏。氏は「国際NGOで働くとは」と題し、平 …

長崎創価学会 ノーベル平和賞受賞団体ICANの川崎哲さんに聞く

第4回核兵器廃絶市民講座

核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)が主催する平成29年度第4回核兵器廃絶市民講座が、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館交流ラウンジで開催されました。 なかには佐世保市からの参加者もおり、回を重ねる毎に理解と共感の裾野 …

長崎創価学会 第4回核兵器廃絶市民講座

核兵器廃絶地球市民長崎集会 実行委員会主催シンポジウム へ参加

9月30日、核兵器廃絶-地球市民長崎集会実行委員会が主催するシンポジウムが開催かれ、多くの市民が参加しました。 シンポジウムでは、主催者である朝長万左男実行委員長のあいさつに続き、国際反核法律家協会理事・山田寿則氏が基調 …

長崎創価学会 シンポジウム へ参加
1 2 »
PAGETOP
Copyright © Peace from NAGASAKI All Rights Reserved.
Translate »